FrontPage

接続を維持する

.ssh/configに以下を書く。

ServerAliveInterval 120

120秒おきにNULLパケットを投げて接続を維持するようになる。

.ssh/config書いて楽をする

Host hostname-alias
  HostName hosta_ddress
  User login_userid
  IdentityFile ~/.ssh/id_for_somewhere
  LocalForward 8080 localhost:80
  Compression yes
  CompressionLevel 9

Userを設定しておけば、ログイン先のサーバのユーザ名をあらかじめ指定できる。nanigashi@server.address.example.comとか書かなくてもOK。

LocalForward?を使えば、自分のポートからサーバの任意のポートにパケットを転送できる(この例では、自分の8080ポートを、サーバのlocalhost:80に転送)。

帯域が厳しい時はCompressionを付けて圧縮。CompressionLevel?はお好みでどうぞ。


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2010-07-14 (水) 21:18:42 (2565d)