FrontPage

pythonのパッケージ管理ツールpipのメモ。

tips

ダウンロードキャッシュ

pipでダウンロードするファイルをキャッシュすることが出来る。 環境変数PIP_DOWNLOAD_CACHEに値を設定する。

$ export PIP_DOWNLOAD_CACHE=/Users/key/.pip_cache

.bashrcとかに書いておくといいんじゃないだろうか。

参考

バージョン指定でインストール

パッケージ名のあとに == を付加してバージョン指定。

$ pip install celery==1.0.6

virtualenvの使用を強制

pipのドキュメントに書いてあった。 環境変数PIP_REQUIRE_VIRTUALENVをtrueにする。

$ export PIP_REQUIRE_VIRTUALENV=true

virtualenvを自動認識させるには環境変数PIP_RESPECT_VIRTUALENVをtrueにする。

$ export PIP_RESPECT_VIRTUALENV=true

virtualenv内にインストール

Eオプションでvirtualenvのディレクトリを指定できる。

$ pip -E /some/where/virtualenv_top install SomePackage

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2010-08-04 (水) 11:31:22 (2607d)